FC2ブログ
2019/05/19

葉山町 森戸海岸から旭屋へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

神道ランキング
↑よろしかったらポチお願いします┏○ペコリ

ど~も~ せい坊です
当ブログを見てくださって有難うございます┏○ペコリ

先週に続き、今日も故郷の葉山町の森戸海岸に行って来ました。
sIMG_20190519_093105.jpg
sIMG_20190519_093121.jpg
裸足になって、溜まったイヤァ~な何かが抜けるのを感じながら
スワイショウでコリをほぐして

旭屋でコロッケを買って
sIMG_20190519_092412.jpg
sIMG_20190519_101429.jpg
sIMG_20190519_101508.jpg

帰りにシラスを買って帰りましたとさ チャンチャン
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

神道ランキング
スポンサーサイト
2019/05/07

お稲荷様をお祀りするきっかけ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

神道ランキング
↑よろしかったらポチお願いします┏○ペコリ

ど~も~ せい坊です
ふと時間的な余裕と気持ちの余裕が出てきたので、お稲荷様をお祀りする切っ掛けを思い出していました。

今日から宜しくお願いしますを大幅に加筆修正を行いました。

2009年4月1日
心身の調子を崩して1年の休職期間に突入しました。

2010年4月1日
復職しました。

2010年6月頃から
毎夜毎夜夢の中でσ(・ω・*)は暗い畦道を歩いていました。
歩いていると何処からともなく白い子狐2匹が現れ、σ(・ω・*)のすぐ前でついて来いという感じで
時折こちらを振り向きながら先導します。
そして必ず朱色の鳥居の前に着くと目が覚めるを繰り返していました。
ある晩も同じ夢を見ましたが、その時は朱色の鳥居の前で目が覚めるではなく
朱色の鳥居に「伏見」の二文字が出て目が覚めました。
調べた結果、京都の伏見に稲荷神社の総本宮の伏見稲荷大社がある事が分かりました。
sIMG_0505.jpg
2010年7月下旬
伏見稲荷大社でご祈祷を受けお札を授与していただきましたが、
授与されたお札は自宅で目線より高い位置に設置はしましたが、特に何もしていませんでした。

以後も心身の調子はアップダウンを繰り返し、色々ありました。

2011年3月11日
この日の晩、予定していた仙台空港での夜間作業の延期を朝一番で伝えられる。
午後2時46分東日本大震災発生。

2013年7月下旬
今の妻と再婚

以後も色々ありすぎましてww

2015年10月中旬
妻と色々話し合った結果、授与されたお札を返して新しいお札をではなく、思い切ってお神璽を勧請させて戴きました。

で、今現在まで

(人、物他)様々な縁を繋いでいただき、勉強させていただきながらお試しされている日々ですww

この、お祀りする切っ掛けはσ(・ω・*)が初心を忘れないようにするためのたまぁ~に文字にする備忘録的なものです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

神道ランキング
2019/05/05

初午以降いろいろと

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

神道ランキング
↑よろしかったらポチお願いします┏○ペコリ

ど~も~ せい坊です
ご無沙汰しておりました。
初午祭以降、更新できていませんでしたが
4月からスタートした新規業務に関する仕事で忙しくしてたり
倒れて一週間自宅療養してたり、復帰しても尋常じゃない緊張感に晒されていたりと
身体が一つでは足りませんがな、一日24時間じゃ足りませんがな状態でした。
3つまでは無理して同時進行できても、4つ同時は無理やでほんま・・・

結果 σ(・ω・*) めっちゃ穢れてますww

新規業務を軌道に乗せるまでは
「身体が一つでは足りませんがな、一日24時間じゃ足りませんがな」状態で穢れっぱなしでしょうが
4月以降、少しずつ時間も心の安定も取り戻してきて、σ(・ω・*)が予定している時期には軌道に乗せられるでしょう。

そんな今の心の声
「働き方改革って?何それ?おいしいの?」



話は変わりまして

初午祭以降、
日々のお日供や1日15日の月次祭が出来たり出来なかったりで申し訳なさでいっぱいでした。
5月1日はどうだったかと言うと、普通に出勤だったので夜にでもと思っていましたが
「今日はお正月みたいなもんだから」と仕事帰りに飲み屋に拉致され、できずで
先日、数日遅れで5月度第1回月次祭を行いました。

【神事執行前】
RIMG3244.jpg

<式次第>
・火と風の祓い(家中)
・祓詞奏上
・火と風の祓い(人と御神饌)
・献灯
・献饌
・大祓詞奏上(ひふみ含む)
・月並神拝詞奏上
・稲荷祝詞奏上
・稲荷大神秘文奏上
・感謝と祈念
・撤饌
・消灯

【神事執行中】
RIMG3247.jpg

いつも通りではありますが
・今がある事とイコールで未来があるという事への感謝
・様々な存在に支えられ生かされている事、生きている実感、生に対する感謝
・普通の生活が当たり前に送れる事に感謝
以上で、5月度第1回の御祭りは終了しました。

御祭り終了後、妻と二人で藤まつりの期間中の亀戸天神社に行ってきました。
見頃は過ぎていましたが、きれいな藤の花を見ることができました。
RIMG3248.jpg
RIMG3255.jpg
RIMG3256.jpg
RIMG3257.jpg
妻の書道上達を願って、梅の枝の筆を授与していただき天神社を出てお昼ご飯を食べようと
亀戸餃子に行ったらメチャメチャ並んでいたので、諦めて家に帰りましたとさ _| ̄|○||||
チャンチャン

令和の新しい時代を迎えて思う事
「偏らず自分が正しいと思う道を進もう」
さらば違和感( ´Д`)ノ~バイバイ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

神道ランキング
2018/11/25

今年1年の資格試験は全て終了

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

神道ランキング
↑よろしかったらポチお願いします┏○ペコリ

ど~も~ せい坊です┏○ペコリ
当ブログを見てくださって有難うございます┏○ペコリ
いつも見てくださっている皆様、拍手・ポチ有難うございます┏○ペコリ

今回はご神仏成分は全くの0です。

今日は、横浜市内某所で「(電気通信設備)工事担任者」試験を受験してきました。
sIMG_20181125_113813_123.jpg
昨年科目合格していたので今年は1科目だけだったのですが、やれることはやったかなと。

今年は、年が明けてからまず「1級電気工事施工管理技士」の受験に10月中旬まで取り組み、
終わったら、今日の「(電気通信設備)工事担任者」試験に向けて取り組んできました。
どちらも合否の結果が出るのはもう暫くかかりますが、何だかやりきった感がハンパなく、
気分的には、もう今年一年終わった感じです。

社会人の勉強は、「仕事をしながら」「家の事をしながら」なので時間を作る事は大変ですが、
皆そうやって取り組んでいるので、スタートの条件は皆イーブン。
あとはいかにして隙間時間を利用して効率良く勉強するかです。

歳を重ねる毎に記憶が定着しにくくなっていますが
自分が理想とする技術屋像に近づく為には、もう暫く勉強が必要になりそうです。

神道ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村
2018/10/28

主義主張はわかるけど・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

神道ランキング
↑よろしかったらポチお願いします┏○ペコリ

ど~も~ せい坊です┏○ペコリ
当ブログを見てくださって有難うございます┏○ペコリ
いつも見てくださっている皆様、拍手・ポチ有難うございます┏○ペコリ

今回は完全なる独り言なので、適当にスルーしてください。

日本は宗教と政治が完全に切り離された政教分離を果たしている国家ですが、
他国から見ると、まるで信仰心の無い無宗教に見えたり節操が無いように見えるようです。

しかし、日本人はどの民族にも負けない程の深い宗教感情と深い信仰心を持っており、
それは過去の歴史を見ても、外国から入ってきた物、技術、思想などの大原則を変えず、
合うようにアレンジして自分達のものにして世に広めてきた懐の深さを持ち合わせています。

それは、過去から日本、日本人自らが多くの血を流して学んだ結果であって
「宗教的感情で政治が左右されてはいけない」
「自身の信仰のみを正義とし、それを押し付ける事の愚かさ」を学んだからです。

今の日本ほど、宗教と政治が分離された国家はないと思います。
恐らく根底にある原理原則は
「あらゆる政治思想は、宗教に左右されてはいけない」
「あらゆる宗教思想は、政治に左右されてはいけない」
となるのだと思います。

見回してみますと、神社界は「天皇陛下の退位」「政権政党」「憲法改正」で揺れ動いているように感じます。
「天皇陛下の元首化」であったり、「国家神道復活」であったり様々な主張を色々な神社の
神域内(鳥居の向こう)で見ることがあります。
しかし、その主張が「宗教的にどう正しいのか」と言う部分が決定的に抜け落ちているように思えます。
今のままの主張を続けていたら、印象操作等で権力者に都合よく利用されるだけになりかねないと
思えてなりません。

神道ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村